第1条 (本規約について)

本規約は、株式会社住創プランニング(以下「弊社」といいます。)が提供する『住創プランニングメールマガジン』会員サービス(以下「本サービス」といいます。)及び利用の条件を規定したものです。

第2条 (会員資格)

1.会員とは、本規約の内容を承諾のうえ、弊社指定の方法で『住創プランニングメールマガジン』入会のお申し込みをし、弊社が承認した方をいいます。なお、弊社は、『住創プランニングメールマガジン』入会のお申し込みの際、弊社が指定する事項の記載を希望されない場合等には、『住創プランニングメールマガジン』入会のお申し込みをお断りすることがあります。

2.『住創プランニングメールマガジン』の入会金および会費は無料です。

第3条 (活動の目的等)

本サービスの目的は以下のとおりとします。

(1)第2条に規定する会員に対し、弊社が取り扱う不動産に関する情報をDM、電子メール、電話等で連絡すること。

(2)弊社が行うキャンペーン等の情報を連絡すること。

(3)弊社の商品企画・サービス向上のために会員からご意見をいただくこと。

(4)弊社の取り扱う新築分譲マンションの販売情報等を連絡すること。

第4条 (事務局)

『住創プランニングメールマガジン』事務局は、弊社内に置くものとします。

第5条 (変更・退会の届け出)

会員が登録内容の変更や『住創プランニングメールマガジン』からの退会を希望される場合は、本サービスにかかわるウェブサイト、電子メール、電話等にて弊社に届け出ていただくものとします。

第6条 (退会について)

会員から退会の申し出があった場合、弊社は速やかに退会手続きをいたします。また、会員が以下の各号に該当する場合、弊社は事前に告知することなく退会の手続きを取らせていただきます。

(1)登録内容が真実でないと判明した場合。

(2)送付物や電子メールが宛先不明で、発送者に戻った場合。

(3)弊社からの連絡が相当期間とれない場合。

(4)会員として受けられた情報、サービスを営利目的等個人利用の枠を超えて利用された場合。

(5)本規約に定める各条項の規定に違背した場合。

(6)その他『住創プランニングメールマガジン』の運営に支障があると弊社が判断した場合。

(7)暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」といいます)またはそのおそれがある方と判明した場合。

(8) 前(7)と実質的に同等の支配力を有すると認められる社員、債権者もしくは株主(出資者)等が反社会的勢力、またはそのおそれがある方の場合。

第7条 (本規約の変更)

弊社は、本規約を随時変更することが出来るものとします。本規約の変更は、本サービスにかかわるウェブサイト上で変更後の規約を掲示してお知らせし、規約の変更は掲示された時点から効力が生じるものとします。会員は自らの責任において適宜本規約の確認をお願いいたします。

第8条 (免責事項)

弊社は、本サービスの中止・中断等によって生じた会員の損害については一切責任を負いません。

第9条 (サービスの中止・中断等)

弊社は、以下の各号 に該当する場合には、会員の承諾を得ることなく、本サービス内容の一部または全部を変更、追加または中止・中断する場合がありますので予めご了承ください。

(1)設備の保守上または工事上やむを得ない場合。

(2)地震等の天災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。

(3)インターネットを通じた不正なアクセス等の理由により本サービスの提供が困難な場合。

(4)その他、弊社が本サービスを提供する事が困難と判断した場合。

(5)その他、弊社において必要と認めた場合。

第10条 (個人情報の利用目的)

弊社は、会員の個人情報を次の目的のために利用させていただきます。

(1)第3条の目的等を達成するため、会報誌、郵送物、電子メール、電話等に より情報提供や勧誘等の営業活動および調査を行うため。

(2)会員からのお問い合わせやご相談にお答えするため。

(3)会員の個人情報を統計的に処理した集約情報を公表するため。ただし、個人を識別できる情報は含みません。

(4)その他、弊社側に何らかの必要が生じ、会員に連絡をとるため。

(5)前各号記載の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を第三者に提供するため。

第11条 (個人情報の第三者提供)

1.取得した個人情報は、法令の規定に基づく場合のほか、第10条に規定する個人情報の利用目的の達成に必要な範囲で、弊社グループ会社(ジングループ)を含む第三者に提供いたします。

2.弊社は、『住創プランニングメールマガジン』運営のため、会員の個人情報管理業務の一部を弊社との間で予め守秘義務契約を締結した第三者に委託することがあります。また、発送業務等を行うため、会員の個人情報の一部を配送業者等に預託することがあります。
これらの場合、弊社は当該委託先に秘密を保持させるための適正な監督を行います。

第12条 (個人情報の管理・運営)

1.会員の個人情報の保護に関する管理責任者は、弊社経営企画室長とします。

2.弊社は、会員の個人情報について紛失、漏洩、破壊、改ざん等を防止するため、適切な安全管理対策を行うとともに、必要な是正措置を講じます。

第13条 (個人情報の訂正・利用停止・苦情受付窓口)

会員の個人情報の訂正・利用停止、『住創プランニングメールマガジン』の運営に関するご意見・ご相談については、以下事務局までお問い合わせください。 いただきましたお問い合わせにつきましては、お返事にお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

●お電話でのお問い合わせ・ご連絡

株式会社住創プランニング 経営企画室

「住創プランニングメールマガジン」担当 〈TEL〉 011-817-9000

第14条 (留意事項)

本サービスにかかわるウェブサイト利用の際は、別途掲げる本サービスにかかわるウェブサイトの「利用上の注意」の内容についても同意のうえご利用いただきます。

第15条 (会員資格の抹消)

会員登録手続きにあたっては、以下 の各号に該当する方はお断りいたします。また会員登録手続き後であっても次の事項に該当すると弊社が判断した場合、弊社は当該会員の資格を抹消することができるものとします。

(1)暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」といいます)またはそのおそれがある方。

(2)前(1)と実質的に同等の支配力を有すると認められる社員、債権者もしくは株主(出資者)等が反社会的勢力、またはそのおそれがある方。

(3)他の会員に対し本サービスの利用を妨げるまたは妨げるおそれがある方。

第16条 (遵守事項)

会員は、以下の各号の行為をしないよう遵守するものとします。

(1)第3条に記載されている以外の目的で本サービスを利用すること。

(2)本サービスの運営を妨げるような行為。

(3)その他法令に違反しまたは違反する恐れのある行為。

第17条 (協議事項)

本サービスに関連して会員と弊社の間で問題が生じたときは、当該会員と弊社で、誠意をもって協議しこれを解決するものとします。

第18条 (準拠法)

本規約及び本サービスは、日本国の法令に準拠するものとします。

第19条 (管轄裁判所)

本規約及び本サービスに関して紛争が生じたときは、札幌地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とすることとします。

制定日 2013年1月31日